動物マップ

HOME » 動物マップ » ハクビシン

ハクビシン

分類
食肉目 ジャコウネコ科
動物舎
郷土動物館
ハクビシン PHOTO 1
分布 東南アジア大陸部、中国南部、台湾、日本
住んでいる所 森林
食べ物 雑食性
暮らし方 単独
活動時間 夜間

この動物の特徴

ハクビシンは海外から持ち込まれた動物ともいわれています。富山県には生息していませんでしたが、数年前よりその姿が確認されるようになってきました。もともとアフリカから東南アジア一帯と暖かい地域に暮らすハクビシンには富山の冬は寒いらしく、肌寒い日には、展示場にある穴の中で体を寄せ合って団子状態になっています。

動物バースデー

♂ チン 1997年5月21日生まれ(非公開)
♀ マイ 2009年9月保護(非公開)
♂ ショウ 2011年8月2日生まれ(郷土動物館)
♂ ロン 2011年8月2日生まれ(郷土動物館)
♀ ポウ 2011年8月2日生まれ(非公開)

ハクビシンの日記

見分け方

ハクビシンは一見すると皆同じ顔に見えますが、よく見るとそれぞれ顔の模様や色が違います。ショウ(♂)とロン(♂)の場合、 …

2018年5月 3日

可動式ジャングルジム

 木登りが得意なハクビシンたちが運動不足に陥らないために、展示場に今まであったロープと登り木に、可動式のやぐらを追加し …

2018年3月16日

日中はお休みタイム

ハクビシンの兄弟は日中は展示場中央にある巣箱の中で2頭一緒に寝ています。ハクビシンは冬眠をしない動物なので、秋にたくさ …

2017年12月 6日

何食べてるの?

ハクビシンの兄弟は毎日エサを残さず食べます。ハクビシンは雑食性で野生では昆虫や果実、小鳥の卵な …

2017年10月 1日

ライチョウ展示室
ワオキツネザル舎
ライチョウ展示室
ライチョウ展示室足の先まで羽毛で覆われたスバールバルライチョウに会うことができます。
ワオキツネザル舎
ワオキツネザル舎尻尾に輪の模様があるワオキツネザルに会うことができます。

開園日カレンダー

開園時間

9:00〜16:30

(3月15日〜11月30日)

10:00〜15:30

(12月1日〜2月末まで)

入園料

大人(高校生以上)
500円(一般) 400円(団体)

小人(中学生以下)
無料

年間共通パスポート
1,500円

» 入園料・開園日の詳細はこちら

お問い合せ

富山市ファミリーパーク

〒930-0151
富山市古沢254番地
TEL:076-434-1234
FAX:076-434-1208
アクセス