動物マップ

HOME » 動物マップ » ツシマヤマネコ

ツシマヤマネコの特徴として、

体の毛色は淡い褐色に暗褐色の斑、額の縦じま、耳の裏の白い斑紋などがあります。

生息する対馬ではこれら体の模様がトラのようだということから「とらやま」と呼ばれています。

実際の体の模様はちょっと違いますが、耳の裏の白い斑紋は同じです。

見比べてみてください。

 


ちなみに、「と(10)らや(8)ま」をもじって108日をヤマネコの日としています。

この機会にみなさんにツシマヤマネコや対馬のことをより知っていただければうれしいです。

 

201809tusimayamaneko.jpg

ツシマヤマネコ

どんなどうぶつ?

知ってるかな?

分布:
長崎県対馬
住んでいる所:
森林
食べ物:
ネズミ、鳥などの小動物
暮らし方:
単独
活動時間:
薄明薄暮型(日出・日没の前後数時間)

このどうぶつを見る

開園日カレンダー

開園時間

9:00〜16:30

(3月15日〜11月30日)

10:00〜15:30

(12月1日〜2月末まで)

入園料

大人(高校生以上)
500円(一般) 400円(団体)

小人(中学生以下)
無料

年間共通パスポート
1,500円

» 入園料・開園日の詳細はこちら

お問い合せ

富山市ファミリーパーク

〒930-0151
富山市古沢254番地
TEL:076-434-1234
FAX:076-434-1208
アクセス