飼育係から

HOME » 動物マップ » 飼育係から

世界に1,000羽!

ミゾゴイ 2019年3月16日
サギの仲間で希少な鳥・ミゾゴイをバードハウスで展示を始めました。人が近づくと首を伸ばして動かなくなるなど、様々な姿を見せてくれます。

カメレオン登場!

エボシカメレオン 2019年3月16日
エボシカメレオンの展示をこども動物園で始めました。身体の色を環境の変化などによって変化させることができます。

色鮮やかで器用な鳥

ルリコンゴウインコ 2019年3月16日
大型のルリコンゴウインコをこども動物園で展示しています。鮮やかな青と黄色の羽根が特徴で、大きなくちばしを器用に使い、種子や果物などを食べます。

色白で小さなハト

シラコバト 2019年3月16日
シラコバトをバードハウス・小鳥の庭で展示しています。江戸時代に日本に移入されたと考えられていて、国の天然記念物に指定されている鳥です。

富山県の特別天然記念物

ニホンカモシカ 2019年3月 9日
3月15日より特別天然記念物のニホンライチョウをライチョウ舎で展示公開します。同じ特別天然記念物のニホンカモシカと併せて土日祝に富山県の特別天然記念物ガイドも …続きを読む »

見つけてみてね

アオバト キジ 2019年3月 8日
今日は、飼育員の毎朝の仕事を一つどうぞ。 バードハウスの小鳥の庭の担当者は、毎朝アオバトとキジとのかくれんぼ対決をしなければいけません。 写真の中には、ア …続きを読む »

貴重な卵です

里山生態園で飼育しているホクリクサンショウウオが2月25日に産卵しました。 飼育下での産卵は2年ぶりです。卵にはオスのサンショウウオが見張っているかのように …続きを読む »

チンチラの同居

チンチラ 2019年2月24日
チンチラの、チコちゃん(♀)とシエルくん(♂)は、繁殖に向けて同居しています。最初は距離のあった2頭ですが、だんだんと縮まってきて、今では重なり合って寝ている …続きを読む »

大きな足跡

ニホンツキノワグマ 2019年2月22日
今年は暖冬ですが、ニホンツキノワグマ「マー」の運動場にも時々積雪があります。雪が降った日にはクマの大きな足跡をみることができますので、雪が少ないとはいえ寒いで …続きを読む »

冬のサクラ

ムササビ 2019年2月18日
折れたサクラの枝を水に挿してバックヤードで開花させました。このサクラは担当者が目で楽しんだ後に木の花が大好物のムササビたちにおやつとしてあげています。タイミン …続きを読む »

開園日カレンダー

開園時間

9:00〜16:30

(3月15日〜11月30日)

10:00〜15:30

(12月1日〜2月末まで)

入園料

大人(高校生以上)
500円(一般) 400円(団体)

小人(中学生以下)
無料

年間共通パスポート
1,500円

» 入園料・開園日の詳細はこちら

お問い合せ

富山市ファミリーパーク

〒930-0151
富山市古沢254番地
TEL:076-434-1234
FAX:076-434-1208
アクセス