イベント情報

HOME » イベント情報 » お知らせ

職員紹介 二ホンライチョウ担当の獣医師


今回はファミリーパーク・動物課の、ニホンライチョウを担当する獣医師スタッフを紹介します。


akibakatoudeef (1).jpg


 A獣医師(左)とY獣医師(右)  

 

ファミリーパークで飼育されている二ホンライチョウの健康管理は、彼女達のきめ細やかな観察力と熱意に支えられています。

           

【獣医師からのコメント】

二ホンライチョウの健康を守ることが、われわれ獣医師の役割です。

それは、体調を崩したときの治療だけではなく、健康で元気にライチョウが生活できるように普段から健康管理に対して準備・工夫をしていくことも仕事です。

 

akibakatoudeef (2).jpg

ライチョウの糞便を検査するA獣医師

 

二ホンライチョウに関しては治療や健康を維持していくための診療情報はまだ少なく、飼育している4つの動物園で治療や衛生管理の情報を共有しながら、現在飼育しているすべてのライチョウの健康維持に努めています。


ライチョウがこれからも大きな病気をせず、健康に過ごしていけるように飼育スタッフと協力しながら、飼育繁殖技術の確立に向けて頑張っていきます。

 

 

二ホンライチョウの健康管理には獣医師スタッフのサポートが欠かせません。そして、飼育スタッフと獣医師スタッフが連携協力して一体となって、野生復帰というゴールを目指して、一刻も早く飼育繁殖技術を確立させたいと思います。

 

これからも皆さまからの応援をよろしくお願いいたします。


クラウドファンディングでのご支援はこちらから↓

https://readyfor.jp/projects/nokoso-raichio-familypark

アーカイブ

開園日カレンダー

開園時間

9:00〜16:30

(3月15日〜11月30日)

10:00〜15:30

(12月1日〜2月末まで)

入園料

大人(高校生以上)
500円(一般) 400円(団体)

小人(中学生以下)
無料

年間共通パスポート
1,500円

» 入園料・開園日の詳細はこちら

お問い合せ

富山市ファミリーパーク

〒930-0151
富山市古沢254番地
TEL:076-434-1234
FAX:076-434-1208
アクセス