イベント情報

HOME » イベント情報 » お知らせ

今年も二ホンライチョウが孵化しました

二ホンライチョウが、6月12日に1羽、13日に2羽が孵化しました。

180613hatch.jpg

13日に孵化した二ホンライチョウ

 

5月4日から22日までに産んだ8個の卵を孵卵器で温めてきました。

6月4日に検卵(発生しているかどうかを調べること)をおこなったところ、発生が進んでいて孵化する可能性が髙い卵が6個あることがわかりました。

今後、ライチョウの保全に取り組む動物園が増えることはとても大切です。

6月7日には、いしかわ動物園で孵化育雛に取り組んでもらうため、パークの6個の有精卵のうち3個の卵を移送しました。

 

今回は、残りの3個の卵からヒナが誕生しました。

鳥の卵は温め始めてから孵化するまでの日数がおおよそ決まっています。

今回は6月12日が予定日でした。

ヒナが殻を割り始めてから、長時間を経過すると自力で孵化できないことがあります。

そのため、6月10日以降は、卵をヒナが割り始めていないかを注意深く観察しました。

6月12日に、一つの卵に穴があるのを発見しました。

しかし、その位置から卵の中のヒナは逆子であることがわかりました。

逆子は通常、自力で孵化することができません。

そこで、この卵は担当者が外側の殻を慎重に割りながら孵化をさせました。

 

その後、12日の夕方までに残りの2個の卵に穴を発見しました。

この2個の卵からも、13日の朝までに、無事にヒナが生まれました。

現在は孵化した3羽はエサを食べ始め、「ピー、ピー」と鳴きながら元気に動いています。

 

13日に孵化したヒナの様子(動画)

 http://toyama-familypark.jp/press/180613hatch.MOV

 

また、3つの卵を移送したいしかわ動物園でも13日の朝に3羽がふかしたという嬉しいお知らせが届きました。

 

来週は、現在、母鳥が温めている卵が孵化する予定になっています。

 

 

アーカイブ

開園日カレンダー

開園時間

9:00〜16:30

(3月15日〜11月30日)

10:00〜15:30

(12月1日〜2月末まで)

入園料

大人(高校生以上)
500円(一般) 400円(団体)

小人(中学生以下)
無料

年間共通パスポート
1,500円

» 入園料・開園日の詳細はこちら

お問い合せ

富山市ファミリーパーク

〒930-0151
富山市古沢254番地
TEL:076-434-1234
FAX:076-434-1208
アクセス