地域の力

HOME » 地域の力 » 2016年10月

地域の力 2016年10月 アーカイブ

10月9日(日)に、富山市ファミリーパーク内、とんぼの沢のさとやまの木道にて、日本海ガスグループによるボランティア活動が開催されました。

 このボランティア活動は平成13年から続き、今年で16年目になります。

IMG_4324.jpg


















 今年は、さとやまの木道でインディペンデンスボードウォークの活動を行っていただきました。

 インディペンデンスボードウォークとは、森の中に車いすやベビーカー利用者が通行できる木道を設置し、里山に親しむのが困難であった、障がい者や高齢者、幼児も簡単に親しむことができるようになるというものです。

 当日は生憎の雨模様だったため、自然体験センターの体験学習ホールにてボードに絵を描いてもらいました。


IMG_4346.jpg

 

 

 











IMG_4369.jpg




















その後、天候が回復したのでさとやまの木道でボードの打ち付け作業もしていただきました。

 

 

 

 

日本海ガスグループの皆様、足場の悪い中本当にありがとうございました!

 10月2日(日)に富山県内の7つのライオンズクラブ(1R2Zゾーン)と富山神通レオクラブのボランティアによる活動「カブトムシの棲む森づくり」が、富山市ファミリーパークの園内で行われました。当日は天候にも恵まれ、参加者は竹の伐採や植樹に汗を流しました。

 活動ではまず竹を伐採することで荒れた里山を明るくし、ドングリなどの実のなる木が育つ環境を整えます。そして伐採した竹をチップ状に粉砕して撒き、カブトムシの幼虫のエサとなる腐葉土とします(数年で腐葉土となります)。その結果、数年後には多くのカブトムシの幼虫が育つ森となり、カブトムシの幼虫を食べるためにタヌキ等の小動物も集まり、生物多様性あふれる森となることが期待できます。

 このような森づくりを目指し、ライオンズクラブの方々には平成23年から3年間活動を行っていただいております。最終年となる今年は竹林整備活動の他に、記念植樹も行っていただきました。


当日は朝早くにも関わらず、多くのライオンズクラブの会員の方にお集まりいただきました。

01 7lion.JPG

まずは竹を切り・・・

02 7lion.JPG

運んで枝を切り落として、後日の粉砕作業のために、野積みしていきました。

03 7lion.JPG
活動には、富山神通レオクラブの中学生18名も駆けつけてくれました。

04 7lion.JPG
最後に、ドングリの実のなる広葉樹であるコナラを2本、植樹しました。

05 7lion.JPG

 コナラはカブトムシの成虫が好む木であると同時に、ドングリを落としてくれます。コナラの樹液を目当てにカブトムシがやってくるとともに、ドングリを目当てにネズミが、ネズミを目当てにフクロウが集まる、そんな場所になることを願って植樹しました。この活動は10月5日の「世界ライオンズ奉仕デー」に先がけて行われたもので、当日は約100名もの方にご参加いただきました。

06 7lion.JPG
 数年度、そして数十年後、この場所がカブトムシの幼虫をはじめ多くの生き物で賑わっていることを願っています。ご活動いただいた下記のクラブの皆様、本当にありがとうございました!


   ◇ 富山セントラルライオンズクラブ

   ◇ 八尾婦中ライオンズクラブ

   ◇ 富山神通ライオンズクラブ

   ◇ 大山ライオンズクラブ、

   ◇ 富山西ライオンズクラブ

   ◇ 富山昭和ライオンズクラブ

   ◇ 富山いきいきライオンズクラブ

   ◇ 富山神通レオクラブ


   





カテゴリ

開園日カレンダー

開園時間

9:00〜16:30

(3月15日〜11月30日)
入園は16:00まで

入園料

大人(高校生以上)
500円(一般) 400円(団体)

小人(中学生以下)
無料

年間共通パスポート
1,500円

» 入園料・開園日の詳細はこちら

お問い合せ

富山市ファミリーパーク

〒930-0151
富山市古沢254番地
TEL:076-434-1234
FAX:076-434-1208
アクセス