イベント情報

HOME » イベント情報 » 動物イベント

イベント情報 動物イベントの最近のブログ記事

「ナイトズー」は21時まで延長開園!

●動物スポットガイド

夜の動物の様子を飼育係がお話します。

日時:815日(土)、29日(土) 19:0020:45

場所:各動物舎

 

●「夜のいきもの観察会」 

セミの幼虫の羽化、ムササビの観察などを行います。※雨天中止

日時:815日(土)19:0020:30

場所:ムササビ村

 

●夜のゆらゆら乗馬

夕暮れの中で乗馬が楽しめます。※雨天中止

日時:815日(土)、29日(土)18:3019:30

場所:乗馬場

参加費:800円(3歳以上)

 

●「ランタンアートdeナイト」

〇牛乳パックでランタンをつくろう

日時:815日(土)、29日(土)17302000

場所:自然体験センター

定員:先着50名

参加費:200

 

〇六せん広場にライチョウを描こう 

ランタンで描いたライチョウを自然体験センターの屋上から見ることができます。

※雨天中止

日時:815日(土)、29日(土)19:0021:00

場所: 六せん広場

nightzoo.jpg
6月15日は「06(オウム)」「15(インコ)」にちなみ、日本動物園水族館協会が制定した「オウム・インコデー」です。

オウムとインコの今と未来を学ぶイベントを13日(土)・14日(日)に開催いたします。

★キーパートーク
 飼育係がスクリーンでファミリーパークで飼育しているインコや野生でのインコの現状を紹介します。
 場所:自然体験センターホール
 時間:12:30~12:50

★インコガイド
 ルリコンゴウインコの食事の様子を見ながら飼育係が体のひみつなどを解説します。
 場所:こどもどうぶつえん
 時間:14:00~14:20

2020006oumuinnko.jpg

動物ガイド「希少どうぶつを知ろう!」

~カンムリシロムク~

20200605kanmuri.JPG

カンムリシロムクの形態や生態の特徴、人との関わり、保全の取組みなどについて解説します。

日時:6月14日(日) 午前10時30分~11時00分

集合場所:こどもどうぶつえん

定員:なし

参加費:なし(別途入園料は必要)




202005kawauso.jpg
5月27日は「世界カワウソの日」です。 そこで、今月の「動物ガイド 希少どうぶつを知ろう!!」では、ファミリーパークで飼育しているユーラシアカワウソについてご説明します。
三密を避けるため、YOUTUBEでの無観客ガイドとさせていただきました。

↓↓公式YOUTUBEチャンネルをチェックしてください!↓↓








〇パネル展「干支の動物 ネズミ展」

ネズミの特徴や富山で見られるネズミの展示。ネズミと人の関わりなど紹介します。

場所:郷土動物館

期間:15日(日)~229日(土)

DSC_0094-1.jpgのサムネール画像  DSC_0096-2.jpgのサムネール画像

DSC_0104-3.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

〇干支特別ガイド「ネズミ」

 郷土動物館で飼育している「アカネズミ」、「ハタネズミ」、「カヤネズミなどを比較しながら、体のつくりや生息場所の違いなどを解説します。

 場所:郷土動物館

日時:15日(日)~229日(土)の土日曜日・祝日 1330~13:45

 

〇「干支の動物ネズミの仲間」

  園内で飼育しているネズミの仲間(ニホンリスやムササビ、カピバラなど)の解説パネルをリニューアルします。

場所:各動物舎

期間:15日(日)~229日(土)

202001oyako.jpg

 ドングリを使って、ネズミのマスコットをつくります。

 

 1.日  時  1月13日(月・祝) 13:30~(材料がなくなり次第終了)

 

 2.場  所  こどもどうぶつえんホール

 

 3.参加費  無料

 

 4.講  師  満保 清憲 氏 (富山県ナチュラリスト)

ポスター(カピバラ記念撮影.jpg

アーカイブ

開園日カレンダー

開園時間

9:00〜16:30

(3月15日〜11月30日)

10:00〜15:30

(12月1日〜2月末まで)

入園料

大人(高校生以上)
500円(一般) 400円(団体)

小人(中学生以下)
無料

年間共通パスポート
1,500円

» 入園料・開園日の詳細はこちら

お問い合せ

富山市ファミリーパーク

〒930-0151
富山市古沢254番地
TEL:076-434-1234
FAX:076-434-1208
アクセス