イベント情報

HOME » イベント情報 » お知らせ

二ホンライチョウのヒナが生まれました。

平成29年6月17日の午後11時過ぎに、ニホンライチョウのヒナ2羽(T-02、T-03)が生まれました。

生まれたヒナは体重15.6gと17.1gで、くちばしの先からお尻まで約6.5cmです。

小さいからだですが、元気にしています。

この後、注意深く観察し、大切に育てていきたいと思います。

170617-0203HP.jpg

動画;http://toyama-familypark.jp/press/170617-0203.MOV

  誕生して間もないライチョウのヒナ(右;T-03  左;T-02)

 

昨年と一作年は乗鞍岳の卵をあたため、生まれたヒナを育てました。

今年は、昨年育てたライチョウを「つがい」にしてメスに卵を産ませ、その卵を温めてヒナを誕生させ、育てることに取り組んでいます。

このような取り組みはファミリーパークでは初めてのことで、飼育しているライチョウの卵からヒナが生まれたのも初めてのことです。

 

 

 

 

 

アーカイブ