イベント情報

HOME » イベント情報 » お知らせ

今年孵化したライチョウがはじめての冬をむかえました!

今年初めて取り組んだ人工繁殖で孵化した3羽のヒナ(オス2 メス1が、孵化して半年を迎えようとしています。

 

大きく育ち、大人のライチョウの大きさになりました。

全身の羽がほぼ白色になり、冬を越す準備は万全です。

それでも、初めてむかえた冬なので、体調管理に気をつけています。

 

平成27年・28年に孵化したの7羽(オス6 メス1)のライチョウも、全身真っ白になって元気に過ごしていて、。

冬を越した後は、繁殖シーズンがやってきます。

 

今年孵化した3羽のヒナの最近の体重は以下のとおりです。

T-03(オス;6月17日孵化)552g 12月9日(175日齢)測定

O-06(メス;7月13日孵化)457g 12月7日(147日齢)測定

O-08(オス;7月13日孵化)528g 12月7日(147日齢)測定

 

12月14日のT-03の様子(画像)

171214gazou-s.jpg

 

12月14日のT-03の様子(動画)

http://toyama-familypark.jp/press/171214douga-ss.mp4

アーカイブ